オリジナルTシャツで個性を解き放つ|仕上げも早い

ニュース一覧

手芸の基本は糸選びから

糸

用途に合わせて

手芸用の糸には様々な種類があります。それぞれの糸には番号が振られており、糸の太さを表しています。キルト糸とミシン糸に大きく分けられ、手縫いにはキルト糸、ミシンにはミシン糸を選ぶと良いでしょう。ミシンの場合はミシン用の糸を使わないと機械がうまく動かないこともあるので気をつけましょう。手縫いの場合はミシン糸でも縫うことはできますが、キルト糸は手縫いに適した作りになっているので手縫いがしやすいという特徴があります。ミシン糸よりも太めに作られているので手縫いでも扱いやすいでしょう。手芸を始めたばかりの方にとっては、どの糸を選べば良いのか分からないこともあるでしょう。まずは手縫いであればキルト糸を選ぶということを意識して選んでみましょう。

糸で変わる全体の印象

キルト糸はミシン糸よりも太いというだけでなく、素材や質感も様々な種類があります。太さがあるため質感の違いが分かりやすく、仕上がった作品の印象にも影響するため糸選びは大切なのです。例えば光沢のある質感であれば光沢のある生地を使った高級感のある作品に適していますし、ナチュラルな質感であればナチュラル系の作品に適しています。ハワイアンキルトなど手縫いならではの味わい深い作品を作る時もキルト糸選びは重要な作業となります。生地に合わせて目立たない色と質感を選んだり、あえて糸を目立たせるといった選び方もできます。糸は手芸作品を作る上で欠かせない道具であるというだけでなく、主役にもなりうる大切な存在なのです。

オススメ記事

婦人

創作活動

オリジナルTシャツを作る際はデザインだけではなく、生地にこだわることも必要でしょう。特に販売をするとなると余計に気にする必要があります。顧客の事を考えるのであれば生地にこだわりを持つことも必要です。

詳しく見る

ウーマン

運動に適した服装

バスケなどのスポーツをする際には動きやすい楽な服装である事が大切です。部活やサークルの仲間と一緒にオリジナルのtシャツを作成することが出来るので、専門店に依頼しましょう。

詳しく見る

ウーマン

個性が活かせる服

ファッションに独自の好みやこだわりがある場合には既成品で満足できない事があります。激安でオリジナルのtシャツが作成できるサービスを利用して、自分の個性を表現することが可能です。

詳しく見る

Copyright© 2017 オリジナルTシャツで個性を解き放つ|仕上げも早い All Rights Reserved.